N-KCSケーブルチェーン

ケーブルチェーン

N-KCS形ケーブルチェーン.jpg
N-KCS形ケーブルチェーン
N-KCS形ケーブルチェーンは、全体の構造をシンプル化し、プレートには屈曲部での開口部がなく、取扱い中での安全性が向上するとともに、高い強度と耐久性に優れたケーブルチェーンです。
主要部品は、特殊合金鋼に熱処理を施してあるため支持質量が増加し、耐面圧、耐摩耗性に優れ長時間の使用に耐えます。
サポータは、経済的なロッド形とアルミニウム製のプレート形のいずれでも取付けができます。また、両方併用も可能です。
チェーン本体は黒染仕様を標準としますが、メッキ仕様も製作可能です。
亜鉛光沢 使用温度-10℃~80℃

■構 造
名称未設定-1.png

2.png
使用上の注意事項
1.N-KCS形ケーブルチェーンは原則として奇数リンクでご使用ください。
2.余裕長さの取り方、およびリンク数の計算はKC形ケーブルチェーンの項と同じです。R+1ただし、サポータまたはロッド個数は次式になります。n=― n:サポータ数 R:リンク数2
3.※H′は機械の移動取付面高さHより10mm高くしてください。
4.ワイヤーブレード被覆は、摺動により破損の恐れがありますので御使用を避けて下さい。(KCタイプも同様)

名称未設定-2.png
名称未設定-3.png